JUGEMテーマ:整理収納

 

海苔はどこに保存してありますか?

 

乾物置き場?それとも冷蔵庫?

うちは冷凍庫です!以前は冷蔵庫に入れていましたが、

横に寝かせて入れて置くことしかできずに不便を感じていました。

 

冷凍庫は深さがあり隙間に立たせておくことができます。そしてしけない!いつもパリパリです。

ファイルケースなどには入れず海苔がジッパー付きで販売されているものなら袋のまま入れるのがおすすめ。

 

取り出しやすく、しまいやすいことは続ける仕組みのポイントです。

そして定位置を決めておくと、どこに入れたか探しません。私は冷凍庫の左端の隙間に決めています。

やったことがない方はぜひ試してみてください。

 

整理・収納のお手伝いをしています。よければホームページもみてくださいね。

Katasu⁺ 〜片づけて時間・空間・輝きをプラス〜

https://katasu.jp

 

 

JUGEMテーマ:整理収納

料理を手早く作るために工夫していることの一つを紹介します。

しょうがは洗って輪切りにし、皮をむきます。

にんにくも同様にし、大きいものは半分にします。

小さめの保存容器に入れて冷凍しています。

これだとみじん切りでもすりおろしでも簡単にできます。

 

全部すりおろして薄くしものを冷凍したりなど試したのですが、

保存までに手間がかかる方法だと私は続かないことがわかりこの方法を続けています。

 

これで冷蔵庫のしょうがが傷んだり、マーボー豆腐をしようと思ったのににんにくとしょうがを買い忘れた!がなくなります(笑)

よかったら試してみてください。

 

ちなみに写真に写っている包丁は燕市の吉田金属工業(株)グローバルのものです。とても使いやすく愛用しています。

 

 

 

子育て主婦の経験を活かして、心地良い住まいへの仕組み作りをサポートしています。

 

Katasu+ 〜片づけて時間・空間・輝きをプラス〜

HPアドレス

https://katasu.jp

 

 

 

 

JUGEMテーマ:整理収納

 

夫は片づけよりも他のことを優先するため、新築して引っ越した時の荷物が8年間手つかずで6畳の部屋にそのままになっていました。

共有部分のリビングなどには私物を置きっぱなしにしないことにしてもらい、「片づけて!」とはあえて言わないことにしていました。

 

なぜなら、片づけは本人の【気づき】がないと片づける意味がないと思っているからです。

 

本人の気づきがないままに片づけることを強要したり、勝手に片づけてもリバウンドするだけだと思っています。

片づけたら身も心もスッキリするのにな。と思っていたら転勤となり片づけることになりました。

 

始めは仕方なくやっているようでしたが、終わったころには晴れやかな顔をしていました。

 

片づけることは自分と向き合うことだと思っています。

 

片づけたことで今までよりも仕事の結果を出せると思っています。これは私の願望でもありますが(笑)

 

新潟県燕市を中心にコンサルティング型の片付けサービスをしています。

片づけたいけどうまくいかない。一人ではできないという方のご連絡をお待ちしています。

 

Katasu+ 〜片づけて時間・空間・輝きをプラス〜

https://katasu.jp

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:絵本紹介

おすすめの絵本です。

ゆっくとすっくシリーズの探し絵です。

「ゆっくのどこどこかくれんぼ」「すっくのどこどこかくれんぼ」え・さこももみ ぶん・たかてらかよ

男の子のゆっく、女の子のすっくや小物などを探す絵本なのですが、さこももみさんの絵がとてもかわいく癒されます。

本の裏表紙にも探すものが書いてあります。

2冊とも見開き1ページにつき1つ、昔話の登場人物が隠れているのもポイントです。

 

はじめは図書館から借りたのですが、子供が気に入って何度も借りるので買うことにしました。

ところが、絶版になっているようで新品では手に入らず中古で買いました。

ハードカバーで中のページも厚く、痛みにくいと思います。

お子さんがいる家庭へのプレゼントにもいいと思うのですが、新品で手に入らないのがとても残念です。

 

燕市の図書館では蔵書としてあります。気になった方は借りてお子さんと一緒に楽しんでみてください。

JUGEMテーマ:整理収納

 

最近洗濯機を新しいものに変えました。

今まで使っていたものは縦型のタイプで10年以上使っていたのですが、夫と一緒に東京に引っ越しました。

 

新しい洗濯機を買う際に重要になったのがサイズです。最近の洗濯機は大きいため場所をとります。

何より洗濯機の隣に置いているスチールラックをそのまま使いたいと思い、設置できるものにしました。

 


 

スチールラックは無印良品のもので部屋着を入れているバスケットはニトリのものを組み合わせて使っています。

ピンチ付きのミニ物干しは洗濯前の子供の手拭きなど、濡れたものを一時的に干すのに使っています。

濡れたものをそのままにすると雑菌の嫌な臭いがしますからね!

 

JUGEMテーマ:整理収納

 

子供のものって細かいものが多くないですか?

髪飾りや文房具などの細かいものの収納に引き出しがたくさんついた

ケースを使用しています。(写真のカラーボックスの一番上)ニトリで購入しました。




ラベリングして中身がわかるようにしてあるので、子どもでも出し入れができます。

上部の空いたスペースには、トレーを置いています。

中にはお絵かきに使える裏が白い紙を入れてあります。

子供たちは工作などに自由に使っています。

 

カラーボックス2段目は図書館から借りた本の定位置です。

図書館が好きでたくさん本を借りるため置く場所を決めています。

 

一番下は子供の工作ボックスになっています。完成したものや作りかけのもの、

工作で使えそうな材料が入っています。

時々中身を見直して整理します。

 

収納のヒントになったら嬉しいです。

 

1

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM